ユーザーの心理を上手く捉えているカジノ

オンラインカジノはIT・WEB環境・技術の進化のおかげで、続々と新しいものが登場しています。
ユーザーにとって新しいオンラインカジノの登場は、市場競争の促進によるサービスの向上と共に、現実的な選択肢の増加というメリットをもたらしてくれるかと思います。

そんな中でも、2019年8月登場の新しいオンラインカジノ、「ギャンボラ」をご存知でしょうか。
まだまだとても新しいオンラインカジノなので、ノーマークという方も多いことが予想されますので、ギャンボラがどのようなオンラインカジノなのかチェックしてみるとしましょう。

ギャンボラの開発チームは「あの」オンラインカジノ

ギャンボラは2019年8月1日スタートととても新しいオンラインカジノです。
近年オンラインカジノの人気は世界的に高まりを見せており、様々な業者が進出していますので、ギャンボラもその一つなのだろう…と思うかもしれません。

確かにギャンボラは新しいオンラインカジノである点は間違いないのですが、開発チームはベラジョンやラッキーカジノの立ち上げにも関わっています。
つまり、オンラインカジノがどのようなものなのか、よく理解しているスタッフによって運営されています。

決して世間から注目を集めているからとオンラインカジノに乗り出したのではなく、オンラインカジノ業界そのものをここまで成長させたベラジョンのスタッフたちによる新しいチャレンジになりますので、信頼できるオンラインカジノだと考えて良いでしょう。

また、オンラインカジノのノウハウをよく分かっている業者なので、ユーザーが喜ぶ機能・環境が用意されています。

ユーザーの「ありがたい」が多く用意されている

ギャンボラには様々な魅力的な特徴が用意されています。
ギャンボラプラスもその一つです。

ギャンボラプラスはギャンボラで遊ぶ毎にポイントが貯まっていくシステムです。
キャッシュバックの一環と考えて良いでしょう。
プレイすればするほど全てのマシンに於いてギャンボラプラスが貯まっていきますので、ポイントを貯めようと意識することなく、遊んでいたら勝手に貯まっていたというケースも多いです。
更にギャンボラプラスはユーザーの好きなタイミングでのキャッシュ変換が可能です。

決して運営サイドがキャッシュに変換できるタイミングを用意している訳ではなく、あくまでもユーザーの好きな時にという点は、さすがベラジョンの立ち上げに携わったスタッフたちとあって、ユーザー心理をよく分かっています。

ギャンボラはユーザー心理をよく分かっている

ギャンボラプラスだけではなく、ギャンボラはユーザー心理をよく分かってくれているなと感じる部分が多々あります。

キャンペーンに関しても短期間集中型が多いです。
オンラインカジノではキャンペーンなど決して珍しいものではありません。
ともすれば、毎日どこかのオンラインカジノ業者がキャンペーンを開催していますが、キャンペーンの内容はそれぞれ異なるものです。

その点ではキャンペーン・イベントは、オンラインカジノユーザーにとって馴染みの深いものになっていると考えて良いのですが、ギャンボラのイベントは短期間で行われるケースが多いです。

長期間のキャンペーンやイベントになると、後半はどうしても中だるみ感が出てしまい、「そろそろ次のイベントに…」「もうキャンペーンでできることは終わったし…」と感じてしまうユーザーも多いのですが、ギャンボラのイベントは数時間単位のものもありますので、サクっと楽しめます。

ユーザーフレンドリーな点もギャンボラの特徴

ギャンボラはオンラインカジノに慣れていない、オンラインカジノ初心者にも優しい点がいくつか見られます。
例えばゲーム内容の説明。

オンラインカジノにはいくつものゲームが用意されています。
慣れているプレイヤーであれば、画面を見ただけで何となくどのようなゲームなのか想像できることでしょう。
楽しみながらゲームを覚えていくというスタンスのユーザーも決して珍しくはありませんが、初心者にとってはじっくりと説明を見たいところ。

そこでギャンボラでは、ゲーム毎に「どのようなゲームなのか」を詳しく解説されていますので、「よく分からないけど楽しむ」ではなく、どのようなゲームなのかよく理解したうえでゲームに臨めます。
その為、プレイして「思っていたのと違う」「まさかこういったものだったとは…」といった後悔の防止に繋がります。

まとめ

まだまだ新しいオンラインカジノ、ギャンボラ。
しかし、そのポテンシャルはかなり高いものであることが分かっていただけるのではないでしょうか。

ベラジョンやラッキーカジノのスタッフが立ち上げたオンラインカジノである以上、決して「ノウハウがない新しいオンラインカジノ業者」ではないことも分かります。
むしろオンラインカジノユーザーが何を求めているのかを熟知しているからこそ、ユーザーフレンドリーな環境が整えられています。