オンラインカジノでのライブゲーム

ライブゲーム

オンラインカジノには、2種類の楽しみ方があります。
1つは、一般的なCG画面を対戦相手とした対コンピューターのゲームです。ボタンをクリックすることによってカードが配られたり、スロットが回ったりします。もう1つの楽しみ方は、ライブゲームです。リアルタイムでディーラーと勝負することができる遊びかたで、CG画面のゲームより臨場感や緊張感があります。
今回の記事では、オンラインカジノでのライブゲームがどのようなものかを解説していきます。

ライブゲームとは

オンラインカジノでのライブゲームは、テレビ電話の要領で、リアルタイムでゲームを仕切るディーラーの画像を見ながら様々なゲームをプレイすることができるシステムです。
「ディーラーとリアルタイムで勝負する」という性質上、テーブルゲームが主体となります。つまり、ルーレットやブラックジャック、バカラなどがライブゲームではプレイされます。逆に、スロットマシンやビデオポーカーなどは、そもそもディーラーが存在しないゲームなのでライブゲームにはなりません。
コンピューターが対戦相手のゲームで物足りなさを感じている人にはたまらないシステムです。本場のカジノが存在している国の雰囲気をテーブルごとに再現されていたりするので、パソコンやスマートフォンの画面の中だけですが、本場のカジノの雰囲気を楽しむこともできます。

魅惑のライブゲーム

ライブゲームの魅力

ライブゲームの魅力は、何と言ってもリアルタイムでディーラーとの駆け引きを楽しめる緊張感です。コンピューターが相手の対戦では、大金がかかっているゲームだったとしてもその興奮は自分1人の中だけで完結してしまいます。しかし、実際にカードを配ったり、ルーレットを回したりしている画面の向こうの生身の人間が存在することによって、そのゲームが「現実に行われているものだ」という臨場感が伝わってくるため、BETしているお金に対する「負けたらあのディーラーに持っていかれる」という緊張感が否応にも高まるのです。
このライブゲームにはまってしまうと、担当するライブディーラーにも好みが出てきて、プレイする際にディーラーを指名したり、ディーラーに対してチップをあげたりすることもできるカジノあるため、お世話になっているディーラーさんには指名してチップをあげたりすることによって、通常のオンラインカジノではあり得ない運営側とのつながりも構築することができます。

まとめ

オンラインカジノにおけるライブゲームは、リアルタイムで行われているゲームの中継を見ながら賭け行うことができるシステムです。臨場感と緊張感がコンピューター相手のゲームとは桁違いなので、オンラインカジノに少し慣れてきたらぜひ挑戦してみてください。